• TOP
  • 選ばれる理由
  • 店舗コンサルティング
  • 設計デザイン実績

事業計画のメリット

店舗デザイン・設計【カジャグーグー】 HOME > 店舗開業の事業計画

事業計画が経営の勝敗を決める?

店舗経営においては、事業計画をしっかり立てることで勝ち組になるか、負け組になるかが決まるともいわれています。特に、競合がひしめく立地での開業では事業計画が明暗を分けることも。以下に事業計画のメリットをご紹介します。

目標が明確になり店舗経営の指針となる

5年後・15年後の計画まで見える化が図れることで目標が明確になります。目標が明確化すれば、ゴールへ向かうための道筋やその途中にあるいくつかの小さなゴールが見えてきます。いきなり遠くにあるゴールへ向かうよりも、そのプロセスである小さなゴールをクリアしていけば、いつか必ず目標が達成できるという筋書きです。

融資が受けやすくなる

きっと、自己資金のみで開業する方は少ないでしょう。そこで銀行から融資を受けることになると思います。融資の審査時には資金計画が現実的かどうかを見るために、事業計画書の提出が求められます。確実に融資を受けるためにも、しっかりとした事業計画を立てましょう。革新的な経営計画であれば、公的資金を低利子で借りることも可能です。

従業員のモチベーションの維持・向上につながる

店舗が船だったら、事業計画書はいわば航海図です。共に同じゴール(秘宝が眠る島)を目指して、航海図を道しるべとして、乗組員(スタッフ)全員が力を合わせて知恵を出し合うことで、より早くゴールにたどり着きやすくなります。航海図のない状態で闇雲に船を進めるよりも、航海図があったほうが良いことは誰が考えても明白なことでしょう。

対応力×プランニング力×デザイン力×施工管理 店舗コンサルタントNETが選ばれる理由

無料見積り・無料相談はこちらから!お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6868-9836 お客様のご要望・ご予算に最適な店舗デザイン・設計のご提案をさせていただきます。

このページの先頭へ