• TOP
  • 選ばれる理由
  • 店舗コンサルティング
  • 設計デザイン実績

内装・外装のポイント

店舗デザイン・設計【カジャグーグー】 HOME > 店舗内装・外装のポイント

あなたが思い描くの内装・外装は魅力的ですか?

どんなに良い商品やサービスを提供するお店でも、外装でお客様に「入りづらいな」と思われたら来店してもらえません

今描いている店舗の内装・外装は大丈夫ですか? 以下では、外装(ファサード)・内装(レイアウト)の重要ポイントをピックアップしました。店舗のイメージを考えるときに、ぜひご参考にしてください。

外装(ファサード)のチェックポイント

  • 看板を見て店名と業種がわかるか
  • 店の外観はお客様から見て入りやすいか
  • 駐車場はあるか
  • 入り口がわかりにくくないか
  • 入り口で商品(主力商品含む)や価格がわかるか
  • 入り口にチラシを貼るなどしてキャンペーンやイベント内容を伝えているか
  • 入り口付近は明るくキレイか
  • 雨の日用の傘立てを用意しているか
  • 入り口で取り扱いクレジットカードがわかるか

問題点の例

  • 店頭ディスプレイ商品にPOP・プライスの表示がない
  • 店頭ディスプレイ商品にスポットライトが当たっていない など

内装(レイアウト)のチェックポイント

  • 全通路がわかりやすく、通りやすいか
  • 主通路が売り場をぐるっと一周しているか
  • 客動線が長いか
  • 主通路沿いにマグネットスペース(顧客を惹きつける場所)はあるか
  • 売り場の回遊性は高いか
  • 狭い通路でも最低60cmの幅をとっているか
  • 目立つ場所に主力商品を陳列しているか
  • 売り場は明るいか
  • グレード別に陳列されていて、商品価値が伝わっているか
  • 新商品が売り場で目立つように配置されているか

問題点の例

  • 店内のマグネットスペースが活きていない
  • 売り場は明るいがフラットでメリハリがない
  • 主力商品がわからない など

いかがでしたか? いろいろな部分をチェックしなければならないので、大変に感じた方も多いのではないでしょうか。当社では、上記のチェックポイントをしっかり考慮したうえでの店舗デザインを行います。

現状の店舗の状態が知りたい、課題を明確にしたいといった際には店舗診断としてお問い合わせいただければ現状の店舗の状態を診断させていただきます。詳しくは「店舗診断」をご覧ください。

お客様を惹きつける魅力的な外観デザイン、購買意欲を損ねないレイアウト――。この2つをふまえて集客や売上も見据えた店舗づくりを行います。

繁盛する!店舗コンサルタントNETの店舗デザイン事例集はこちら

  • 飲食店様
  • 物販店様
  • サービス店様

無料見積り・無料相談はこちらから!お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6868-9836 お客様のご要望・ご予算に最適な店舗デザイン・設計のご提案をさせていただきます。

このページの先頭へ